momograph***

記憶のカケラを気まぐれに投下するだけの備忘録

#100 いつかのフィルムの風景

f:id:momograph:20220410134214j:plain

岬に立てば 強い潮風

 



いつ撮影したのかも、何を撮っていたのかも

思い出せなかった謎のフィルム・・・さて、どうしよう。

 

Nikon EMの試し撮りと一緒に

ひょっこり出てきた未現像のフィルムも現像に出していました。

 

戻ってきたら、「OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE」で撮影したものと判明。

2020年秋~2021年冬頃にかけての写真でした。

 

f:id:momograph:20211222220833j:plain

「OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE」

 

「OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE」は1998年に発売されたカメラで、

38~115mmの3倍ズームレンズを搭載しています。

DATE機能(2030年まで)があったり、フラッシュ付きなので室内撮りもできちゃう点も良き。

気軽にフィルムで写真を撮りたい、そんな時には重宝するコンパクトフィルムカメラです。

 

 

某・リサイクルショップのジャンク品コーナーで眠っていたものを税込330円で購入しました。

折角の機会なので、この場に現像済みの写真を置いて昇華させようと思う。

 

 

f:id:momograph:20220409211740j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 


深い森の中に佇む「神の子池」

摩周湖(アイヌ語で「カムイトー」= 神の湖)から湧き出している伏流水が

水源となってできたとの言い伝えがある周囲220mほどの小さな池。

 

清らかな水は透明度が高く、池の底が青く輝いて見える光景はとても神秘的。

近年はパワースポットとしても知られるようになった場所でもあったり。

 

 

f:id:momograph:20220409211602j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

一面に広がる草原と青空。北国の長閑な風景。

おもいっきり深呼吸したくなるような秋晴れの日だった。

 

f:id:momograph:20220409212146j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

秋のお散歩の一コマ。

時折小雨がぱらついていた少し肌寒い日だったような記憶。

 

 

f:id:momograph:20220410140057j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

足元に広がっていた秋。

 

f:id:momograph:20220410145257j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

真っ赤な木の実を撮りたかったらしい。

 

f:id:momograph:20220409211454j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

岬での写真。灯台って写真に収めたくなる。

ここから見る風景は地球が丸いことを実感します。

 

 

f:id:momograph:20220410135827j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

同じく岬から見える風景。

風にさらされているから雪が少ないなぁ。地球は丸い。

 

f:id:momograph:20220410134013j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100


結氷し始めたころの湖。

デジタルでも同じ場所で写真撮ってた。どこかの記事に載せてます。

 

f:id:momograph:20220410140230j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100


雪国の冬の日常の一コマ。

多分、これはタイヤショベルのタイヤ跡を削っているところ。

そのままにしておくと凍ってガタガタになってしまうので。

 

 

f:id:momograph:20220410140313j:plain

OLYMPUS μ ZOOM115 DELUXE - Fujicolor 業務用 100

 

こんもりと積もった雪の華と青い空。

 

 

 

あぁ、こんな写真を撮っていたのか・・・と

インデックスを眺めながら記憶が甦ってきました。

 

「写真」と「記憶」って紐づいていますね。

 

 

 

 

*    *    *

 

 

 

 

当ブログも、こちらの記事で100記事めを迎えました。

なんとなくひとつの節目を迎えたような心持ち。

 

こういう時って何か特別な記事でも書いたほうがいいのかな・・・

そんなことを考えつつもいつも通りな感じですね 笑

 

ブログを書き始めた最初の頃よりも、文章はあまり書かなくなったような気がする。

言葉をどんどん削ぎ落していくうちに、至ってシンプルな文章に。

 

でも、それは色々と思慮を重ねてきた上での自分なりのスタイルだったり。

 

これからも誰かに役立つような情報などは書かないと思うし

自分の好きなことや楽しいことを、記憶のカケラとして残していこうと思う。

 

コメントやブクマなどの足跡を残してくださる方々が居ることが

本当にありがたいことだと感じております。いつもありがとうございます!

 

 

 

おまけ・本日のBGM

 

【LIVE】楽園 -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11- - YouTube

 

ライブが最高にカッコいいバンド

それが THE YELLOW MONKEYですよ!

 

この曲は心弾むようなグルーヴ感のあるサウンドも歌詞も全部好き。

 

 

 

 

スポンサーリンク