momograph***

記憶のカケラを気まぐれに投下するだけの備忘録

#032 名残り

f:id:momograph:20211202141711j:plain

足下に凛と咲いた 小さな花の名前を

 

 

 

秋の終わり頃に撮った写真。

 

 

ある日庭の片隅に目をやると、可愛らしい黄色の花がぽつんと咲いていた。

 

庭に作った小さな家庭菜園で、収穫も当の昔に終えたはずの春菊が花を咲かせていた。

寒さで草木も枯れていく中で、生命のエネルギーの力強さをひしひしと感じた。

 

日当たりが良い場所だったからなのか、畑の後処理が甘かったのか・・・

理由は謎だったけれど、しばらくの間可愛い姿を見せてくれていた。

 

f:id:momograph:20211202150122j:plain

収穫した春菊は美味しくいただいておりましたよ



今年は結構いろんな野菜を育てたなぁ。いろいろと学んだこともあった。

 

一部をチラ見せ。

 

f:id:momograph:20211202151936j:plain

順調に成長して夏にたくさん収穫できた

 

f:id:momograph:20211202171821j:plain

パプリカは植えるのが少し遅くて心配だった



f:id:momograph:20211202180133j:plain

でもなんとか色づいてくれた(ピント合ってない)

 

そんな記憶の振り返り。

 

 

さて、来年は何を育てようかな。

 

そんなことを考えたりするのも楽しみの一つ。

 

 

 

 

スポンサーリンク