momograph***

記憶のカケラを、気まぐれに投下するだけの備忘録

#002 秋の色を探して 【前編】

f:id:momograph:20211028120105j:plain

いちょう並木の下から

 

日に日に寒さも増していく今日この頃。彩り豊かなこの季節が四季の中でいちばん好きだ。

 

銀杏(いちょう)の木の黄葉が進んでいた。この前見かけた時はまだ緑色だったけれど、あっという間に黄色に染まっていて季節の移ろいを久しぶりに感じた。

 

天気が良かった日、近場の公園を息抜きに散歩した。

人の集うような場所にはまだまだ行きたくないし、あれこれと気を揉んでしまいそうだから。

 

f:id:momograph:20211028120749j:plain

 

風は冷たいけれど、青空の下を歩くのはとても気持ちがいい。

 

f:id:momograph:20211028121028j:plain

 

ついついこんな感じの写真を撮りがち。

自分の撮った写真を改めて見返してみると、このような写真が結構あったりする・・・

 

f:id:momograph:20211028172246j:plain

 

秋の空と秋の色がとても綺麗だった。

 

f:id:momograph:20211028172817j:plain

 

足元にも、アキイロ。

 

f:id:momograph:20211028204549j:plain

 

きっと、沢山の人達の想いがこのベンチには詰まっているのかな。

 

 

 

 

つづく

 

 

スポンサーリンク